プライベートブランドが何なのかを知ってみよう
ロゴ

プライベートブランドは宣伝をしないから安くできる

プライベートブランドが何なのかを知ってみよう

贈り物

プライベートブランドとは

スーパーやコンビニなどが、オリジナルのブランドとしてメーカーに製造を頼み、販売しているものです。そのため、通常より安く販売されていますが、品質が低いわけではありません。パッケージは地味なものが多いですが、安く購入できるのは嬉しいですね。

なぜ安いのか

通常の商品は、売れ残った場合にメーカーに返品されます。しかし、プライベートブランドの場合は100%小売店が買い取ることになるので、返品費用がかかりません。さらには商品の宣伝も行わないので、メーカー品よりも安く売りだすことができるのです。

ナショナルブランドとの違い

ナショナルブランドは、メーカーによるブランドなので、企画から製造まで全てメーカーによって行われます。商品が仕上がったら、CMなどで宣伝活動も行います。どの小売店でも購入することが可能なので、小売店によっては価格を下げていることもあります。

品質はどうなのか

プライベートブランドは安いというイメージが強いですが、その分品質を気にする人も多いですね。実際のところはどうなのかというと、安いからといって品質が悪いとは限りません。競争を勝ち抜くためには、差別化を図らないといけないので、他のブランドに負けないように工夫が施されています。

広告募集中